相談件数8,500件超 安心と信頼の実績小芸年金申請成功報酬
このエントリーをはてなブックマークに追加
Yahoo!ブックマークに登録

障害基礎年金

平成24年度
【1級】 786,500円×1.25+子の加算額
【2級】 786,500円+子の加算額
子の加算額
第1子・第2子 各226,300円
第3子以降   各 75,400円

障害厚生年金

平成24年度
【1級】(報酬比例の年金額)×1.25+配偶者の加給年金額
【2級】(報酬比例の年金額)+配偶者の加給年金額
【3級】(報酬比例の年金額) ※最低保障額 589,900円
 配偶者の加給年金額・・・226,300円
※ 1級または2級に該当するときは、障害基礎年金に上乗せして障害厚生年金が受け取れます。

障害手当金

報酬比例の年金額の2年分

障害年金を受給するためには、まずは要件を満たしているかを確認する必要があります。

一般の障害厚生年金の支給要件

一般の障害厚生年金の支給を受けるためには、次の全ての要件を満たす必要があります。

  1. (1)初診日に厚生年金保険の被保険者であること。これを初診日要件と言います。
  2. (2)障害認定日(注1)に障害等級(1級~3級)に該当すること。これを障害等級要件と言います。

初診日の前日において、初診日の属する月の前々月までに国民年金の被保険者期間があるときは、 当該被保険者期間のうち、保険料納付済期間と保険料免除期間を合算した期間が3分の2以上であること。 これを保険料納付要件と言います。
例えば、初診日が平成22年4月15日とすると、初診日の属する月の前々月とは、平成22年2月となります。 この人の場合、20歳の誕生日が属する月から平成22年2月までの期間に対して、 国民年金又は厚生年金保険の保険料を納付した月と保険料納付を免除された月を合計した期間が3分の2以上あれば、 保険料納付要件を満たしていることとなります。

一般の障害基礎年金の支給要件

一般の障害厚生年金の支給を受けるためには、次の全ての要件を満たす必要があります。

  1. (1)に国民年金の被保険者であることまたは、初診日に被保険者であった者で、日本国内に住所を有し、60歳以上65歳未満であること。
  2. (2)障害認定日において障害等級に該当する程度の障害状態(障害等級1級又は2級)にあること。
  3. (3)保険料納付要件を満たしていること。

保険料納付要件の特例
平成28年4月1日前に初診日がある場合は、初診日の前日において、初診日の属する月の前々月までの1年間のうち、 保険料滞納期間がなければ、保険料納付要件を満たしているものとします。但し、初診日において65歳未満である場合に限ります。

例えば、初診日が平成22年4月15日とすると、初診日の属する月の前々月とは、平成22年2月となります。 この人の場合、平成21年3月から平成22年2月までの1年間に保険料滞納(未納)期間がなければ、保険料納付要件を満たしています。 但し、初診日において65歳未満であることが必要です。

年金額の計算

  1. (1)報酬比例部分の年金額
    平均標準報酬月額×7.125/1000×平成15年3月以前の被保険者期間の月数+ 年金標準報酬額×5.481/1000×平成15年4以降の被保険者の月数
  2. (2)報酬比例部分の年金額(物価スライド特例水準
    (平均標準報酬月額×7.50/1000×平成15年3月以前の被保険者期間の月数+年金標準報酬額×5.769/1000×平成15年4以降の被保険者の月数  )×1.031×0.978

平均標準報酬月額とは、平成15年3月までの被保険者期間の計算の基礎となる各月の標準報酬月額の総額を、 平成15年3月までの被保険者期間の月数で除して得た額です。

平均標準報酬額とは、平成15年4月以後の被保険者期間の計算の基礎となる各月の標準報酬月額標準賞与額の総額を、 平成15年4月以後の被保険者期間の月数で除して得た額(賞与を含めた平均月収)です。
これらの計算にあたり、過去の標準報酬月額標準賞与額には、最近の賃金水準や物価水準で再評価するために「再評価率」を乗じます。

被保険者期間が、300月(25年)未満の場合は、300月とみなして計算します。
  また、障害認定日の属する月後の被保険者期間は、年金額計算の基礎とされません。
配偶者加給年金とは障害厚生年金1、2級の受給者によって生計を維持されている65歳以下の配偶者のみ支給されます。

些細な事でもお気軽にご連絡ください【TEL】058-274-2141【受付時間】平日9:00~18:00【メール】24時間受付しております。→お問い合わせフォームへ

対応エリア

【愛知県】
○ 尾張地方(名古屋)
名古屋市
○ 尾張地方(尾張)
一宮市 瀬戸市 春日井市 犬山市 江南市小牧市 稲沢市 尾張旭市 岩倉市 豊明市 日進市 清須市 北名古屋市 長久手市 東郷町
豊山町 大口町 扶桑町
○ 尾張地方(海部)
津島市 愛西市 弥富市 あま市 大治町 蟹江町 飛島村
○ 尾張地方(知多)
半田市 常滑市 東海市 大府市 知多市 阿久比町 東浦町
南知多町 美浜町 武豊町
○ 三河地方(西三河)
岡崎市 碧南市 刈谷市 豊田市 安城市 西尾市 知立市 高浜市みよし市 幸田町
○ 三河地方(東三河)
豊橋市 豊川市 蒲郡市 新城市 田原市 設楽町 東栄町 豊根村
【岐阜県】
○ 岐阜圏域
岐阜市 羽島市 各務原市 山県市 瑞穂市 本巣市 羽島郡 笠松町岐南町 本巣郡
○ 西濃圏域
大垣市 海津市 養老郡 養老町 不破郡 関ヶ原町 垂井町 安八郡安八町 神戸町 輪之内町 揖斐郡 池田町 揖斐川町 大野町
○ 中濃圏域
関市 美濃市 美濃加茂市 可児市 郡上市 加茂郡 川辺町 坂祝町白川町 富加町 東白川村 七宗町 八百津町 可児郡 御嵩町
○ 東濃圏域
多治見市 中津川市 瑞浪市 恵那市 土岐市
○ 飛騨圏域
高山市 飛騨市 下呂市 大野郡 白川村
【三重県】
津市 四日市市 伊勢市 松阪市 桑名市 鈴鹿市 名張市尾鷲市 亀山市 鳥羽市 熊野市 いなべ市 志摩市 伊賀市